HeadTitle

NS-1 Diary

NS-1改造日記 2011年版
下に行くほど古い日記です。
過去の日記を読む場合は一番下にある過去ログリストからどうぞ。

05月08日
日曜日
晴れ
フロントフォーク落札

前回死亡が確定し、長らく入札競争で戦ってきたNS-1のフロントフォークですが、 この度無事に落札が出来まして、手元にフロントフォークが届きました。
フォーク届いた

Apeのディスク化で引っ張りだこのNS-1のフォーク、地味に金額が上がりまして、 なかなか落札できずにおりましたが、旅行や帰省で入札の緩くなったゴールデンウィークに狙いを定めて、 実家でノートPC使ってなんとか安価で落札しました。 通常の相場の6割くらいで落とせたよ!ゴールデンウィーク、マンセー!

インナーは…まぁ、今のよりかは綺麗かなー、程度でした。 シール類はおわコンでしたので、交換が必要。 シールは死亡
この辺のパーツは一通り揃えてあるので、来週辺りに交換作業してしまおうかな?

フォークがまともになったら、次はこれも新品パーツを揃えてあるブレーキ周りのリファイン。 フロントはマスターもピストン径の合った物にしないと効かないかも? 今は確かCBR250RRのノーマルのが付いているはずなのだ。 奢って別体マスターでも付けちゃうかな?

その辺がシッカリなってまともに止まるようになったら、 遂に80ccエンジン載せ替えか。先は長いな。

03月20日
日曜日
晴れ
フロントフォーク死亡確認!!

また前回の更新から1年経ってる件。
もうやだこのコンテンツ…。

でもね!何気にNS-1はそこそこ乗ってるのよ! 去年、湯河原に麻雀合宿に行った ときにも乗ってったし、 銀行に行くときも便利だし、スーパーに買い物に行けば想像以上の積載量を誇るメットイン。 もう便利で仕方ない。

しかしながら、乗っている割には、乗れてしまっているから? 全然弄ってないんですよね。改めて思い返してみると、キャブ掃除も全然してなかったし…。 去年の走り納めの時に宣言した抱負の通り、今年はもっとNS-1を弄らないと。 ってか、走るけれど気合い入れないと止まらないし、 タイヤはプラスチックみたいで滑るし、フォークオイルは多分空っぽだし、 そこら中錆びてるしで、マジで何とかしないとイケナイと思う訳で。

そんな訳で、まずは肝心要のブレーキ周り…でもその前に、 ブレーキング時に踏ん張るためのフロントフォークから何とかしないとと思いました。 以前から、ヤフオクで状態の良いフロントフォークを狙ってはいたのですが 「ひょっとしたら、今のフォークを綺麗にしたらまだまだ使えるのでは?」 と考え直しました。どうせ捨てるくらいなら、思いっきり耐水ペーパーで磨くだけ磨いたら、 インナーの点錆びも消えるかも?やるだけやってみる、ってのも大事だよね!

そして部屋の中で耐水ペーパーを探したのですが、 見事に腐海の底に飲み込まれて見つからないという…('A`) 耐水ペーパーは、樹脂製のドキュメントファイルに番数毎に分けて綺麗に仕舞ってあったのですが、 そのドキュメントファイルがどっか行っちゃった…(´・ω・`) 探しても探しても見つからないし、ある程度揃えても大した値段でもないし、 消耗品故に、買い足しても問題ないものだったので、さっさと近所のビーバートザンに買いに行きました。 #230〜#2000まで、使いそうな所を6種類くらい買っても500円ちょっとだから、 お部屋探索で時間を浪費することを考えたら安いもんである。

んで、NS-1のフォークを一生懸命に耐水ペーパーで磨いてみたのですが…
フロントフォークの点錆び
一向に点錆び消えず。
爪でなぞると引っかかるし…。これはシールを新品に交換しても、また破損する可能性大。 素直にもっと状態の良いフロントフォークに交換した方が良いんじゃね?と。 フロントフォーク死亡確認!!ですね。 よくよく考えたら、2年前くらいもこんな事やった気がしてきたよ…。 だからこそ、ヤフオクでフロントフォーク検索してたんじゃんよ…。

とりま、他に作業がないので、割れていたアッパーカウルを補修しておきました。
アッパーカウル補修
タイラップ補修は正義!
FRP?面倒くさいじゃん。これで十分。 これで、振動で割れが進行することも無いでしょう。

とにもかくにも、まずは状態の良いフロントフォークを手に入れないと。 話はそこからですね。次はブレーキ周り。それが終わったら、80ccエンジンを載せたい。 そう言えば!改めてエンジン号機を調べてみたら、 やっぱりちゃんとCRM80のエンジンのようです。 しかしこのエンジンはちゃんと動くのだろうか…??