HeadTitle

Diary

2014年07月の日記
下に行くほど古い日記です。
過去の日記を読む場合は一番下にある過去ログリストからどうぞ。

07月31日
木曜日
晴れ
7月ダイジェストっぽい

お久しぶりです < 挨拶

ヤバイ。最近1ヶ月に1回のペースでしか日記更新してませんよ。

なんか、HPを公開したばかりのペースですよ。

あの頃は色々自由だったなぁ…。

色々とネタは尽きないのですが、更新する手間を惜しんでしまう…。

もっとこう、チャチャっと更新できたら良いのにな、と。

いや、頑張れよ、自分。


前回の更新が6月4日だったので、実質2ヶ月くらい空いてしまいました。

なので、前回書いたツバメの話とか、もうかなり前なのですが、
何気に現在もツバメの雛がいたりします。

前回の雛は順調に大きくなっていったのですが、 なんかまだもうちょっと育つでしょ? まだまだ巣で親に餌ねだっても良いでしょ? って頃に巣だって行ってしまいました…。

ってか、未だに人間関係?ツバメ関係??が判っていないのですが、 どうやらウチの玄関ポーチはよっぽどの優良物件らしく、 別のカップルが急かして追い立ててたようにも見えました。

だからか、「あ、雛産まれた!」ってなってから「巣立って行きおった!」 ってなるまでの期間が短かった。ビックリするほど短かった。 もう飛べるのが不思議!ってくらいでした。

巣立った日が確か週末で、丁度見ることが出来たのですが、 親なのか、追い立ててる別のツバメなのかは知らないのですが、 巣のある玄関ポーチから、雛を追い立てているような凄い音がしていたんですよね。

ひょっとしてカラスとかヒヨドリとか、他の鳥類から攻撃を受けているのかと思って、 脚立を出して巣を見たりしたんだけれど、 3匹の雛が隅っこで身を寄せ合っているだけ…。

で、数回目の凄い音がしたときに見に行ったら、既に3匹の雛の姿は無く、 空を見上げたら、多分その雛であろうちいさなツバメが空を飛んでいました。

そして暫くしたら、今度は別のツバメが巣に居着くようになっている…。 また暫くしたら、卵を温めているかのような居座りっぷり…。 そして今月の半ば、巣を見たら雛が孵っていたという…。
ツバメの雛
写真では1羽しか写っていませんが、どうやら5羽くらいいるようです。

1シーズンで2世帯のツバメが来るって珍しいことじゃないんでしょうかね? 俺は家にツバメが巣を作ったのも初体験なので判らず…。

しかし、去年の巣が落ちた悲劇の分まで取り返す勢いで良かったと思っています。

でも3世帯目までは来ないで欲しいなぁ…。


最近は全然バイクに乗れていませんね。

乗ったとしても、維持のためにその辺を軽く散歩するくらいの乗り方。 今年の8月後半にまた車検があるのですが、車検の元を取るほど乗ってない気が。 その前に、車検の元、ってなんやねん。

先週の日曜日、久し振りにCBR954RRに乗りました。 雨降りそうだったけれど、軽くハードオフまでウィンドウショッピングに行く程度で。 ああ、あと適当な山道を走っていたら遭難しそうな寂しい道になってきたので引き返しました。 その程度です。

で、家の前にCBR954RRを出して暖機していたら、近所の幼女が寄ってきました。 なんか、ウチの近所って子供が多いのですよ。 6世帯あるけれど、子供の人数が2人、0人、3人、3人、3人、1人(←いってつ家) って割合で子供がいます。6世帯で12人子供がいます。 ここだけ見たら少子化って何?って感じ。

で、その中の今年小学校になったばかりの幼女が寄ってきたのです。 ウハウハです。

俺のCBR954RRは、ご存じの通りプチ痛単車?いや、貼ってあるのが「一萬」とか「咲-Saki-」とか 「エトペン」だったり「こんせんくん」だったりするので、 キャラ物の痛単車と比べたら全然もう大丈夫だと思うんですけれど。 そう言えば一点、思いっきりキャラ物貼られているんですよね。
衣だーっ!
「衣だーっ!」
とか、龍門渕高校の大将である天江衣ですね。 これをじっくり見られたわけですよ。おぅふwww

そしたら言うんですわ。
「あたしこれ知ってるよー」
マジか。何がどういう繋がりで『咲-Saki-』とか観ているのか? とか思ったらその答え。
「『アイカツ!』!!」

マジか…。天江衣、『アイカツ!』に出てんのか…。

ってか、バイクに『アイカツ!』のシール貼ってるおっさんって
家に帰って言いふらさないで下さいお願いします。